展示会 事務局
リード エグジビション ジャパン(株)内

● 来場に関するお問い合わせ

TEL:03-5302-3036
   (9:00~18:00土日祝除く)
FAX:0120-233-608
E-mail:jmw-visitors@reedexpo.co.jp

● 出展に関するお問い合わせ

TEL:03-3349-8506
FAX:03-3349-8500
E-mail:mtech-nagoya@reedexpo.co.jp

出展のご案内


関西 設計・製造ソリューション展(DMS関西)は、CAD、CAE、ERP、生産管理システムなどの製造業向けのITソリューションが一堂に出展する専門展です。毎年、製造業の設計・開発、製造・生産技術、情報システム部門のユーザーが多数来場し、出展企業と活発な商談を行っています。

1.本展の構図

本展の構図

2.次回 本展について

製品を導入検討する製造業ユーザーの来場が更に増加!

本展には、中部地域に本社や工場を置く製造業の情報システム、設計、開発、製造、生産技術、経営部門をはじめとしたユーザーが来場いたします。また、製品導入の決定権を持つ役職者が多数来場しているのも特徴です。前回2016年は、29,236名(同時開催展含む)が来場。次回2017年は、35,000名※が来場予定です。
(*予定、同時開催展を含む)

出展社数がさらに拡大!

本展は、中部地域最大の製造業向けITソリューションの専門展として、前回2016年は、707社(同時開催展含む)が出展し、来場者との間で活発に商談が行われました。次回2017年は、1,020社※が出展し、さらに規模を拡大して開催します。
(*予定、同時開催展を含む)

前回会場風景

3.出展のメリット

1受注を獲得できます

本展は、「商談のための展示会」として毎年開催しており、下記企業様をはじめ、多くの出展社が受注を獲得し、大きな成果を上げております。

前回 出展社の受注獲得事例をご紹介

三星工業(株)

自動車メーカーなど2社と商談が進行しており、2億円の売上見込み。予想以上の来場者数と引き合いの多さに驚いた。

SMC(株)

事前に100件のアポイントをとり、商談することを徹底。食品機械メーカーなどから1億8,000万円の売上見込み。

和興産業(株) 宇部工場

中部地方の新規客をその場で獲得するために、商談体制を整えて出展。座ってじっくり商談した結果、2,000万円の売上見込み。

エヌアイシ・オートテック(株)

自動車部品メーカーなどから6,000万円の売上見込み。東京展・関西 展では会えない中部地方のユーザーと商談ができ満足している。

(株)ミヤキ

航空機メーカーなどから3,000万円の売上見込み。図面やサンプルを持参されるお客様が多く、有意義な出展となった。

(株)テルミック

事前にアポイントをとった8社に加え、会場で会った新規のお客様とも商談。工作機械メーカーなどから2,000万円の売上見込み。

(株)中部鍛造所

ブースにテーブルと椅子を用意したことで、導入意欲の高いお客様と濃い商談ができた。新規10件、4,000万円の売上見込み。

(株)東海機械製作所

社長がトップセールスを行い、お客様とじっくり商談。すでに10社と商談が進行中で、3,000万円の売上見込み。


2製品の導入検討をしている真剣なユーザーと商談できます

本展には事前に予算化を済ませた真剣なユーザーが多数来場するため、貴社製品を売り込む絶好の場となります。

前回 来場者の声

T社 PHVシステム開発部

電気自動車に組み込むねじを導入するために来場。商談中の1社から5,000万円で導入予定。

N社 開発本部 技術開発部

開発中の鉄道車輌に使う精密機械部品を6,000万円で導入予定。次回もぜひ来場して、取引先を開拓したい。

D社 パワトレイン工機部 電気製造推進室

切削加工用の工具を比較検討するために来場し、5社と商談。2,400万円で導入予定。

M社 製造部 品質管理課

事前に興味のあった出展社とアポイントをとり、会場で商談。測定器を1,500万円で導入予定。

H社 四輪生産統括部

車体の組立ロボットに搭載する機構部品を探しに来場。数社と商談中だが、その中の1社から4,000万円で導入予定。

T社 組立部

3次元CADを1,000万円で導入予定。主要CADがほぼ全て出展していたので、大変満足した。

O社 技術本部 先端技術開発課

会場で偶然見つけた分析装置を700万円で導入予定。展示規模と各社の技術の高さに驚いた。

L社 商品試験センター 試験1グループ

アクチュエータなどを1,050万円で導入予定。新技術を導入する場として来年も来場したい。


3専門性の高いユーザーと商談できます

本展は、製品カテゴリーごとに専門フェアを特設しております。このことにより、課題が明確な専門性の高いユーザーと商談をすることができます。

    <特設フェア>

  • モーション技術・モータ フェア
      ベアリング、ボールねじ、減速機、カップリング、歯車、ベルト、チェーン、潤滑剤、モータ、ドライバ、
    コントローラ など
  • 油空圧機器・配管部品フェア
      油圧機器、水圧機器、空気圧機器、シール、パイプ、チューブ、継手、バルブ、ホース、ノズル など
  • 機構部品フェア
      ハンドル、レバー、キャスター、取手などの機構部品、要素部品
  • 試験・計測機器/センサ フェア
      各種試験機、計測機器、センサ、カメラ、エンコーダなどの計測技術
  • 加工機・工具フェア
      各種工具、加工機、成形機、刻印機 など
  • ねじ・ばね フェア
      ねじ、ボルト、ナット、ワッシャー、リベット、ばね、スプリングマシン、ばね試験機 など
  • 加工技術・機械材料フェア
      切削、プレス、板金、鍛造、鋳造、射出成形、圧空成形、レーザー、穴あけ加工などの加工技術
  • 表面処理・改質フェア
      めっき、熱処理、ドライプロセス、塗装・塗料、コーティングなどの表面処理・改質技術
  • バリ取り・洗浄 フェア
      ブラスト、研磨などのバリ取り・表面仕上げ技術、洗浄機、洗浄剤、洗浄関連製品


  • 招待券請求(無料) 招待券請求(無料)